FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中東】・・・サウジアラビアから化学兵器が

シリアで活動するテロリストが、化学兵器の使用を自白

 

シリアで活動するテロリストが、化学兵器使用の事実を認めました。

 

これらのテロリストの一部は、AP通信のインタビューで、「シリアの首都ダマスカス近郊での、シリア市民多数の殺害につながった化学兵器の使用は、武装勢力がサウジアラビアから提供された化学物質を不正に使用したことによるものである」と自白したということです。

これらのテロリストは、「サウジアラビアの総合情報庁のバンダル・ビン・スルタン長官から、化学兵器を提供された」とした上で、「化学兵器の使用に関する正当で必要な訓練は受けておらず、これらの兵器はシリアの反体制武装勢力アル・ヌスラ戦線に引き渡されることになっていた」と強調しています。

アメリカイギリスを初めとする西側諸国は、「先月21日にシリア南部で行われた化学兵器による攻撃は、シリア政府に責任があるとし、これを口実に対しシリア軍事攻撃を目論んでいます。

なお、国連調査団は、ダマスカス近郊での化学兵器の使用を巡る主張についての報告をまだ発表していません。<引用 iran Japanese  Radio

 


 

シリアシリアと騒いでいるうちにサウジアラビアの化学兵器供与疑惑が登場した。

 

大体にして、化学兵器を製造してしまうから使ってしまう、使われてしまうということが起きる。これは核でも同じじゃないのかと思いますが。

 

火に油を注ぐようですが、中東は燃えやすい。爆発炎上の前のオイル漏れといった状態。米国がマッチで火をつける。

 


 

 

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。